店長日記

スナップボタンの打ち具を使った付け方 2

大阪から日本全国に手作りでほっこり生活をお届け !
手芸パーツ通販 クラフトパーツ屋店長 なかじまです。


縫付けが不要で便利なスナップボタンは、
専用の打ち具を使って取り付けます。


手芸を始めたばかりの人でもわかりやすいように
説明していきたいと思います。



目次

スナップボタン 打ち具

1.スナップボタン取付に必要なものは?


・スナップボタン
(凸形状のゲンコ1個、凹形状のバネ1個、ツメ2個でボタン1組です。)
・スナップボタン専用打ち具
・金づち


 凸形状のゲンコとツメ  凹形状のバネとツメを専用の打ち具を使って取り付けます。

金づちで叩いて取り付けるので音が気になる人は、
厚手のタオルや毛布を下にひくと音が軽減されボタンも傷つきません。


縫付けるより簡単にしっかり取り付けることができます。

次にスナップボタン取付方についてお話しします。


スナップボタン取付方は?

スナップボタン 打ち具 取り付け方 
取り付ける位置を決め裏地にツメが出るように
打ち具の先端で押し付けてツメ5本がしっかり見えるようにしてください。

スナップボタン 打ち具 取り付け方 
凸形状のゲンコとツメをツメの上にのせてください。


スナップボタン 打ち具 取り付け方 
打ち具を当て数回に分けて金槌で叩いてください。
ポイントは垂直に釘を打つように数回に分けて叩いてつけると
ツメが曲がる失敗もなく取り付けることができます。

スナップボタン 打ち具 取り付け方 
凹形状のバネを切り目がある方を上にして、
①の作業をして③同様の作業を行ってください。
切り目がある方を上にして取り付けないと
取り付けることができませんのでご注意ください。

スナップボタン 打ち具 取り付け方 

スナップボタン 打ち具 取り付け方 



取付のポイントは?

しっかり失敗なく取り付けるにはポイントとなるちょっとしたコツが3あります。


1つ目はしっかりとツメを出すことです。

しっかりと十分にツメが出てる状態の上に、
ゲンコやバネを取り付けないとしっかりかみ合わないのでつきません。


2つ目は金槌の叩き方です。

しっかり取り付ける為に力強く叩いて取り付けてしまうと、
ツメが曲がってしまって取り付けることができませんのでご注意ください。

数回に分けて叩いて取り付けてください。


3つ目は凹形状のバネの表裏を間違わないことです。

切り目がある方を必ず上にして取り付けてください。


まとめ

いかかでしたでしょうか?

スナップボタンの打ち具を使えばだれでも簡単に
素早く取り付けることができます。


一度チャレンジしてみてください。

コメント

Down Arrow コメントをする
スナップボタンの打ち具を使った付け方 2

スナップボタンの打ち具を使った付け方 2

スナップボタンの打ち具を使った付け方 2

スナップボタンの打ち具を使った付け方 2

ご覧にいただき誠に有難うございます。
こちらは高級ブランドコピー品を取り扱っております。全てのブランドの全シリーズがございます。sクラスnクラス品全て在庫があり、みんな品質の優れた物です。さらに価格もお買得です。
https://www.aimaye.com/ スーパーコピーブランド
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-1.html ロレックススーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-3.html ウブロスーパーコピー

コメントする

名前

URL

コメント

店長日記

こんにちは!店長の中嶋です。

このサイトはハンドメイド作家・手作り好きの方の用のクラフトパーツ・アイテムを通信販売しております。
みなさまが作られた作品をどんどんupしていこうと考えていますので宜しくお願いします。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 休日

ネットでのご注文は24時間受け付けております。

STYLE="text-align: left; ">お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。

月~金 9:00~17:00


※土・日祝祭日はお休みをいただきます。 メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

ページトップへ